ネズミ駆除に電磁波が有効というのは本当か

ネズミ駆除に電磁波が有効というのは本当か

害獣である家ネズミの駆除方法には、捕獲するタイプや薬を使うタイプなどが主流ですが、その他にも、超音波や電磁波を使った製品が販売されています。その効果はどの程度のものなのか、他の方法の概要を確認しつつ情報をまとめていきます。

ネズミは駆除しなければならない害獣です

家ネズミは糞尿、寄生するダニ、ノミなどを媒介して、病原菌を家中に拡散します。直接、噛まれることで感染するケースもありますが、それ以外でも間接的に病気感染するリスクを伴います。繁殖するための環境もあり、天井裏などに巣を作って繁殖します。昨今の住宅は一年を通じて快適な環境であり、繁殖のための条件が揃っているのが実情だからです。繁殖力も強く一匹でも見かけたり、家具をかじられるなど、存在の兆候をみつけたら駆除をしなければならない害獣です。健康的な生活を送るためにも、ネズミの繁殖は抑えなければなりません。小さい子供がいる家庭では、なおさらです。

情報まとめ・害獣駆除に電磁波は有効なのか

ネズミ駆除むけに専用の製品が多く販売されていますが、その中に電磁波を使って撃退するタイプのものがあります。一般には、捕獲タイプや薬を使って殺処分するタイプが多くあるなかで個性的な製品です。超音波と組み合わせるタイプなどが人気です。販売サイトのレビューには、効いたという人もいれば、効かなかったという人の感想もあって迷うところです。たくさんのネズミが発生してしまって、捕獲タイプや薬剤のタイプで間に合わないというケースに、補助的に使ってみても良いでしょう。製品の中には、撃退できなかった場合には、全額返金保証を謳っているものもありますので、効果に不安をもっている方はこのタイプの製品を試してみましょう。

その他のネズミ駆除の方法をチェック

電磁波以外の手段で、ネズミを撃退するやり方を見てくこととしましょう。捕獲タイプであれば、粘着シートを使ったタイプが手軽であり主流となってきています。捕獲したネズミはそのまま生ゴミとして廃棄できますので、触らずに済みます。しかし、用心深い性質を持つネズミは学習効果も高いので、粘着シートで捕まえられるのは子供のネズミ一匹だけであったりと、捕獲効率は必ずしも高くありません。専用のカゴで捕獲するタイプは、捕まえた後に処分方法の困る場合があります。毒エサなどの薬剤を用いて駆除する方法は、どこで死骸になっているか分からない点、子供やペットの誤飲の心配などのデメリットがあります。

まとめ

ネズミ駆除には、電磁波を使った製品が販売されていますが、その効果のほどは、ケースバイケースであるという様子となっています。他の捕獲タイプや薬剤を使ったタイプのメリット、デメリットに留意しつつ、上手に使い分けるスタイルを推奨します。もし、労力やノウハウの面で困難であれば、実績のある業者に相談してみることをお勧めします。

比較ページへのリンク画像